lovely sky blue

日々の出来事など思いつくままに。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜王戦

11/30
竜王戦は竜王の4戦連勝で一気に防衛を決めましたね。これで九段への昇段も決まり、谷川先生の記録を抜いて史上最速の九段昇段だそうです。

僕の棋力では詳しい分析はできないですが、終盤は素人目にも鮮やかだなあと思いました。全然ぶれませんね。控え室が検討してこれで寄りと言った手順そのまんまに寄せたり、あるいは控え室も感心する寄せ手順だったり。

今シリーズは全局相居飛車で振り飛車党としては、序中盤の良し悪しがよくわからないのが残念ですが、中継サイトでは一手一手に解説がついてたので楽しく観戦することができました。

しかし4局で終わってしまうと、残り3局を予定していた会場はどうなるのかが気になります。キャンセルということで一銭も支払われないのかな。地元の人は観戦に行けなくなってがっかりしてるんじゃないでしょうか。

4局で終わってしまうと盛り上がりに欠けるところがある一方で、対局者は勝敗に関係なく一定の対局料がもらえるのはなんか納得いきません。負けた側の対局料は勝ち星の数で決めた方がいいと思います。それで対局者のやる気が変わるかどうかはわかりませんが、見てる側としてはその方が納得すると思います。対局料は勝つ、もしくは多くやってこそたくさんもらえるんだと。

タイトル戦も終わったという事で、個人的に次に注目するのは瀬川さんのデビュー戦ですね。竜王戦予選のアマ対プロは果たしてどうなるのか。中継してくれたらうれしいけどさすがに予選だしなあ。どうなんだろ。
スポンサーサイト

近代将棋

11/28
今年は卒業できるような気がしてきた今日この頃。

大学の帰りに本屋で近代将棋を見ました。パラパラとページをめくってみると、銀河戦での主将の将棋が紹介されてるじゃないですか。かっけー

そこからさらに数ページめくると今度は学生大会の結果、うちの大学の人たちが上位独占してる姿が載ってるじゃないですか。かっけー

さらに次のページを見ると、新人王の雄姿も載ってるじゃないですか。かっけー

選手の自戦記も読んでみましたが、いやー関西学生名人の文章がいいですね。印象的なのが準決勝の話。話の流れは以下の感じ。

~でびっくり。

~完全に見えてなかった。

~しているだけましだと思い直した。

もっともそれは~があると感想戦で指摘されなるほどと思った。

勝つことができた。


結局勝ってるじゃねーか!相手の立場がないよこれ。


なかなか面白くてじっくり読んで見たくなったので購入することにしました。これから全体をしっかり読んでみようと思います。

テレビ故障

11/22
実は一週間ほど前から自分の部屋にあるテレビが故障してます。電源入れてもプシューって音がするだけで画面に何も映りません。
けど3日ぶりくらいにもう一度試しにと電源つけるといきなり映ることがありました。しかしそれも次に日にあるとまた映らなくなるのです。

故障の原因はまったくわからないですが、たしか10年くらい使ってるような気がするので寿命かもしれません。
昨日、テレビの電源を入れたまま放っておいたら、どこからともなく焼けたにおいがしてきて、まさかテレビが!と思ってあわてたのですが台所で何か焼いてるにおいが漂ってきただけでした。
いきなり爆発したりしないだろうかと心配にもなるのですが、分解とかしない限りはそういう事例はないようなので、急に映ってくれることを期待しつつ毎日電源を入れてみる状況です。

それにしても普段は自分の部屋でネットしながらテレビを見るというスタイルだったのに、この一週間はめっきりテレビを見る時間が少なくなってしまいました。
まあテレビは他の部屋にもあるので、見ようと思えば見られるんですがやはりネットもしたいのでそうなるとテレビが見れないわけです。

テレビが故障する前は一日のテレビ視聴時間が10時間以上とか全然普通だったのに、最近はせいぜい1,2時間ですよ。
今こうしてブログ更新しているときもテレビが見られず物足りない感じです。

というわけで現在新しいテレビを買うか、パソコンのTVチューナーを買うか考え中です。

今日の日記

11/19
最近ずっと大学に行ってなかったので、わざわざ土曜に大学に行きました。研究室でちょこっと作業して帰宅。家でできる作業は家でやります。

夜はテレビでK-1を観戦。セームシュルト強すぎ。どうやって倒すんだよあれ。攻略法わかんねー。

素早さの上がったチェホンマンとかテクニック抜群のボブサップとかじゃないと、勝負にならないんじゃないのあれ。

選手のプロフィールを見ると、どうやら身長はチェホンマンの方が上のようです。っていうかこいつの年齢、俺と一つ違いかよ。ありえねー。

ちなみに簿記試験は昨日の段階で投了しました。

ロト6

11/17
先日親がロト6を勝ってきました。ロト6といえば6つの番号を予想して全部当てればたくさんの賞金がもらえるやつですね。そういやニュースでもロト6の一等賞金が繰り越しになっていて、通常は一等1億円を当選数で山分けなのが、今回当たれば4億円を山分けすると紹介してました。

くじの番号は自分で好きな番号を記入してもいいのですが、親が買ってきたくじはコンピュータにランダムで番号を入力してもらってました。
買ってきたのはたったの5口ですが、いざ番号を照合するとなると期待してしまうものです。

結果は当然というべきか全部はずれでした。しかし今回やってみて知ったのですが、6つの数字を予想して全部当たれば一等ですが、それ以外でも五等まで用意してあって、6つの番号のうち3つ当たれば1000円くらいもらえるんですね。
1口200円なので、5口買ってそのうち一つでも番号3つ当てれば元が取れるという計算です。これでも難しいんでしょうけど、宝くじに比べたらなんとなく元が取りやすいように思えます。実際のところどうかはわかりませんが。

もうちょっとお金に余裕があったら、定期的にこういうのを買ってみるのもいいかなと思いました。

耳かき

11/16
近所の100円ショップに耳かきを買いに行きました。耳かきっていったら所詮は細長い棒だから100円ショップに置いてますよね。

ところが店内をぐるっと回っても見つかりません。仕方がないので店員に「耳かきありますか?」と聞きました。
すると店員は即座に場所を案内してくれました。

これだけ商品があるのにすぐに案内できるなんてさすが店員だなあと感心したのですが、よく見ると耳かきが置いてあるところには”耳かきはここ”と書いた紙が張ってるじゃありませんか。

どうやら耳かきを探しにくる客は僕以外にも結構いるようです。

ごはん粒



11/12
同期の人で集まったあとファミレスに行きました。

M氏の注文した料理になぞのごはん粒がついてました。明らかにごはんを使わない料理なのに。

何か見えない力がネタを引き寄せたように思えてなりません。

車中でのやり取り

11/12
久しぶりに同期の人で集まったりしてました。Sの車でとりあえず夕食に行くことに。
S「よし、レディース&ジェントルメン、どこに行く?」
M「レディーはいないわけだが。」

間髪居れずのすばやいツッコミはさすがです。

集まったついでに、近くに住んでいる先輩を呼ぼうという話になり電話をしてみることに。

S「あ、もしもし、○○さんですが。え、違います?失礼しました」

どうやら番号が変わっているらしい。そこで他の人に番号を聞いて今度はKが電話をする。

K「もしもし、○○さんですか。どうもお久しぶりです。番号変わってるじゃないですか。さっき電話したら違う人が出てびっくりしましたよ」
一同「工エエェェ(´д`)ェェエエ工 」

ヒカルの碁

11/10
なぜか今になってヒカルの碁を読みはじめました。面白くてそればっかり読んでるせいで他のことが何も進みません。我ながらアホ全開です。

しかしこのマンガはようできてるなあとつくづく思います。これってちょっと設定変えたら将棋マンガになりますよね。
院生→奨励会員
プロ試験→三段リーグ
本因坊秀策→天野宗歩
碁会所→将棋道場

藤原佐為は昔天野宗歩にとりついていて、ヒカルはじいちゃんの蔵で薄汚れた将棋盤を発見すると。
初めて将棋道場に行ったら、そこはトップ棋士の経営する道場でその息子と対局することになると。
佐為に将棋を指させるために夏休みに24やりまくってネット上で話題になると。
佐為がいなくなったら天野宗歩ゆかりの地を回ったりしてね。

このマンガ読んでると、囲碁を覚えたくなるのですが、同時に将棋にモチベーションも上がります。やはり世界観が似てる影響ですね。

しかし今の時期に僕が将棋のモチベーションを上げても全然意味ないんですよね。

20日に簿記試験あるんですよね。勉強のマイナス以外の何者でもない。

将棋世界

11/9
将棋世界が発売されてもう一週間くらい経ちますが、今頃になって12月号が発売されていることを思い出し、本屋で立ち読みしたんです。

事前にネットでの評判を少し見ていたのですが、その評判の中で気になったのが奨励会を退会した高田悟志さんの手記。どんな内容なんだろうと気にしながら、将棋世界を最初から順番にパラパラとページをめくっていろんなコーナーに目を通していくと、かなり後ろのほうにその手記を見つけました。

そこには三段まで昇りつめながらも、年齢制限の壁により退会を余儀なくされて、退会が決まったあとの対局の様子や心境について書かれていました。

将棋世界を読んでこんな気持ちになったのは初めてです。本屋で立ち読みしていて泣きそうになってしまいました。思わずそのまま購入しました。

遠い昔の思い出話ではなく、つい最近の話であるということも心をひきつける要因であったと思います。とにかく本人にはお疲れ様でしたといいたいですね。

将棋関係者の多くはすでに読んでると思いますが、もしまだ読んでない人がいたら読んでみることをお勧めします。

身近な風景

11/8


051108_2.jpg

なんとなく駅のホームから見える風景を撮ってみました。

知らない人がこの写真だけで場所の特定することは可能でしょうか。


電車の写真を見るとJRであることがわかります。
町並みの写真を見ると、すぐ近くに八剣伝とアパマン館の看板が見えます。

手がかりといったらこれくらいですか。ある程度は絞れそうですが、さすがに特定は難しそうですね。

身近な風景って結構特徴がありそうでないもんですね。

白胡麻プリン

11/7


コンビニで久々に新しいプリンを見つけたので購入。
和風プリンということで黒糖の甘みとごまの風味が効いた仕上がりになってます。

通常のプリントはまた違った甘さでおいしかったです。

将棋プロ試験合格

11/6
ついに瀬川さんがプロ入りを決めましたね。終盤はもう胸が高鳴る状況で観戦してました。高野五段が投了したときはすごくほっとした気分でした。

将棋界にとってはまさに歴史的な日になったと思います。夜にはちょうどスタメンという番組で特集が組まれてたのでもちろん見ました。瀬川さんの今後の活躍に期待ですね。

それにしても連盟HPの仕事の速いこと。この日をもってプロにするというのはいいですが、プロフィールから写真までいつでも更新できる状態にしていたようですね。

棋士紹介ページ

今年の漢字

11/4
毎年恒例、漢字検定協会が行っている今年の漢字というのを現在募集しています。毎年清水寺ででっかい紙に漢字を書いてみせるあれですね。
いつも結果を見るだけでしたが、せっかくなんで今年は自分なりに予想してみようと思います。

今年起こった出来事を考えると、
・フジテレビ買収問題
・郵政民営化法案とそれに絡んで衆議院解散総選挙
・日中の油田開発問題
・日米牛肉輸入問題
といったことがありました。

そこで僕の予想としては、テレビ局とIT企業の対立、小泉陣営と反対勢力の対立、日中の対立、日米の対立という捕らえ方で
「対」とか「争」あたりではないかと予想します。

ものまね

11/3
とんねるずのみなさんのおかげでした内の細かすぎて伝わらないものまね選手権が大好きです。

今回は人気も高く先週から2週続けての放送でしたが、毎度毎度爆笑しました。アタック25の児玉清のものまねいいですね。

個人的に最近テレビで爆笑できるコーナーはこれだけかもしれません。

次の日曜はかならずアタック25見ようと思います。

簿記2級

11/2
前期に簿記3級をとったわけですが、当初の予定通りこの秋に簿記2級を受けます。

3級のときは10日で合格できるという本を買って、実際10日の勉強で合格したわけですが、今回も同じ系列の2級用の参考書を買いました。
ちなみにこの2級対策の本は20日で合格できると謳っています。試験が今月の20日で、ちょうど昨日から勉強を始めました。

この本を信じて20日の勉強で合格目指します。

アカギ

11/1
現在、月曜深夜にアカギのアニメをやってますね。関東の放送より数週間遅れてるみたいですが、関西ではこの日2話目の放送でした。

内容はマンガそのままで、顔がゆがむシーンも表現されてたりします。アカギの声に関しては難しいところですが、あんなもんですかね。中学生がドスの利いたことでしゃべってたら嫌ですからね。

麻雀に詳しくなくてもとりあえずすごいことやってるという事はわかるので、僕でも気分よく見られて面白いです。

アカギを読んだ人は多いと思いますが、今アニメをやってるということはどれくらいの人が知っているのでしょうね。アカギ読んでる人なら、とりあえず一度は見る一手ではないでしょうか。

不審人物

10/31
京都駅のアバンティに行ったときの出来事。エスカレータに乗っていると、突然見知らぬおっさんに声を掛けられました。

そのおっさんは、ぱっと見た感じ歳は50くらい、髪型服装などは正直言って全体的にだらしない印象をうけます。

で、そんな人がなんでエスカレータで話しかけてきたんだと思ったのですが、その人いわく
・自分は横浜から来たけど、もって来た荷物を紛失してしまった。
・カードとかいろいろ重要なものがあって、カード会社に連絡しなくちゃ。
・手持ちが全然なくて連絡できない。コインだか電話だか貸してくれないか
ということなんです。僕ははっきり言いました。
「警察に言って借りたらいいんじゃないですか?」

するとその人は「いや、その・・」と口ごもる感じで少ししゃべった後、僕から離れていきました。

こういうのってどうなんでしょうか。ちょっと薄情でしたかね。
けど僕の立場から見れば、知らない人にどうぞと携帯渡す気にはとてもなれません。
電話掛けるのに必要な小銭くらい渡してもという気もしますが、やはり不信感はぬぐえないのでまともに相手をする気になれません。
そもそもアバンティに入って他にも人が居るのに、エスカレータに乗ったタイミングで話しかけるという状況が不自然すぎます。
別に駅前の通りでも通行人に話しかけることはできるはずなのに、なぜ建物内のエスカレータなの?って感じです。

とにかく謎がのこる出来事でした。

すっかり秋、冬も近い

10/30
もうすっかり秋ですね。最近朝が寒いです。ついに朝に外で吐く息が白くなりました。

ちょっとその辺の店に行っても季節の移り変わりを実感します。

本屋に行くと年賀状のデザイン集が店頭で売られています。
100円ショップに行くとカレンダーが売っていました。
サンタの格好をするための服なんてのも置いてました。
もう冬はすぐって感じですね。

ちょっと最近風邪気味ですが、みなさんも体調管理には気をつけてください。

100円の時計



10/29
昨日フェリエに寄ったとき、同時に100円ショップも新たにオープンしてたんでついでに寄ったんですよ。
そしたら掛け時計が売っていて、そういや自分の部屋に掛け時計ないなあ、ということに気づいたんで買ってみました。ぱっと見ただけじゃ100円には見えないでしょ。写真だとわかりにくいですが、直径20センチくらいです。

家に帰って早速電池をいれて動かしたんですが、時計が動いたとき「あっ」と思いました。この辺が100円なんだなあと。

この時計、秒針の動きとともにはっきり「コチッ、コチッ」って音がするんです。ちなみに最近は秒針の動く音がしない静かな時計がたくさんあります。

僕が普段使ってるめざまし時計もアナログですが、秒針の動く音はほとんどしません。これは大して値段の高い時計ではないです。

見た目ではわからなくても、こういう部分で値段の差が出るんだなあということを考えさせられました。

 | HOME | 

プロフィール

せきどう

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。