lovely sky blue

日々の出来事など思いつくままに。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒論発表会

2/27
卒業論文発表会です。卒研の最後のイベントです。

発表は4つの研究室ごとに区切られて小教室で行います。
僕の研究室は音声系と画像系の研究室との合同でした。
一人10分が割り当てられ、5人ごとにセッション分けされて休憩時間が入ります。
各セッションごとに司会と時間を計る係りがいて、それも当日発表する学生が行います。
僕は昼からの発表だったこともあり、一番最初のセッションの司会に割り当てられました。
いまいち要領もわからないまま、修論発表会の様子を思い出しながら司会をやりました。
「発表者は○○さんで、テーマは「□□」です」、とか「質問のある方はお願いします」とかいうんですね。
最初少し緊張しながらもなんとか問題なくできました。あとは自分の発表です。

昼休みを挟んで、自分の発表資料を最終確認。質問されそうなところもしっかり確認して発表に臨みました。




問題なく発表は終了。質問も明らかに想定外なものはなかったので、すらすら応えることができました。こちらが挙げた今後の課題についても納得してもらえたので、発表内容としてはまずますの出来だったと思います。

卒論発表会の後は打ち上げで、研究室のメンバー全員と先生で草津の焼肉屋へ行きました。某氏がバイトしてる(もうやめたかな?)牛めしチェーン店のすぐ近くの店です。ここは若干高めの焼肉屋ですが、研究室の人の話ではこの辺のもっと安い焼肉屋の肉は…ということで、それ聞くとその店にはあまり行く気がしなくなりました。


とりあえずこれで卒業に必要な作業は全て終わりました。ほっと一息です。
スポンサーサイト

フィギュアスケート

2/25
昨日の朝は早起きして、フィギュアスケートを見ました。日本の金メダルが決まった瞬間はほんとに感動しました。思わず涙が出てきましたよ。
今日は明け方前にフィギュアスケーのエキシビジョンをやっていたので、ビデオに録画したやつを見ました。やはりメダル受賞者の演技はすばらしいですね。

フィギュアスケートで盛り上がりを見せる中で、もっと詳しく知ろうと思っていろいろ情報収集していたら、過去の世界大会の映像などを見つけました。
これは今回のオリンピックの荒川静香選手の演技です。
http://youtube.com/watch?v=cp5b4SvlhMQ&search=shizuka%20arakawa

ここで2004年の世界選手権で優勝したときの荒川選手の演技が見れます。
http://youtube.com/watch?v=wQzKP7-8oU0&search=shizuka%20arakawa
オリンピックのでの演技もすばらしかったですが、世界選手権の演技も相当すごいですね。改めて感心しました。

フィギュアスケートの選手って詳しくは知らないのですが、特有の技を持ってる人は記憶に残りやすいですね。長野オリンピックの時は唯一男性で印象に残っている人がいたのですが、調べてみるとキャンデロロという人でした。長野オリンピックでは銅メダルだったのですが、日本の女性からも人気があってステップがとても印象的だった記憶があります。
いろいろ調べてたら当時の演技の動画も見つけました。
http://www.youtube.com/watch?v=6lE33YBbn0o&search=olympics%20nagano
いやーこれはかっこいいですね。女性がキャーキャーいうのも納得です。

記憶に残る演技という意味では荒川選手もイナバウアーという技を持ち技にしてますね。てっきり体を反らせてすべるのがイナバウアーと思っていたのですが、どうやら違うようです。イナバウアーは滑るときの足の開き方に特徴をつけるもので、体を反らせるのは個人的なアレンジのようです。あの独特のイナバウアーによってきっと多くの人の記憶にのこることでしょう。

フィギュアスケートはロシア勢が強くて男子シングルではフルシェンコ選手が圧倒的な強さを見せ付けてました。この人の過去の世界大会のエキシビジョンの動画を見たのですが、これ見ると日本人選手は勝てないなと思いますね。日本人選手はこんなセンス身につけられないと思います。
http://www.flurl.com/uploaded/sex_bomb_71047.html
一応補足しておくとあのムキムキの体は着ぐるみですからね。勘違いしないように。

フィギュア関連の動画でもう一つ。今は解説者として活躍してる伊藤みどりさんの銀メダル取ったときの演技です。ジャンプの高さとかすごいです。やっぱりこの人もすごい選手だったんだなあと思い知らされました。
http://www.youtube.com/watch?v=m7SKYJ1p64k&search=skating%20ito

修論発表会

2/24
今日は修論発表会です。といっても僕が発表するわけではなく、うちの研究室の院生が発表するのでそれの見学に行きました。

うちの学科の修論発表会は4研究室ごとに分けられて、それぞれ小教室でプロジェクターを使って行います。発表時間は一人当たり15分用意されていて、説明の時間が12分、3分が質疑応答となっています。

修論発表会ともなると、普通はスーツ姿で挑むんですが、某H研の人だけは明らかに普段着で発表内容も素人目に見てもぐだぐだな感じでした。説明は12分に設定されてるのに説明だけで15分使っちゃだめでしょう。まあ同じ学科の人ならすぐわかると思います。

発表内容の良し悪しによって先生方の態度も違って、内容の悪い発表に対してはまさに集中砲火を浴びせるような状態でした。自分の卒論発表もこういう状態にならないように気をつけなければと思いました。

修論発表会終了後は先生に自分が作ったプログラムの説明を済ませ、卒論発表会で使うパワーポイントの資料についてもOKをもらいました。あとは本番だけです。

ちなみに、卒論発表会は一人10分で7分説明、3分質疑応答となっています。去年か一昨年まで説明8分質疑応答2分だったのですが、どっかの先生がもっと質疑応答を多くしてほしいと言ったらしく、説明が1分短くなりました。

まあ7分以内に説明できるよう、事前に練習はしてますけどね。あとは質疑応答に備えて、想定される質問に対する答え方を考えておきます。

卒論提出!

2/20
ついに卒論を提出しました。締め切り2時間前の提出でした。疲れてるせいかいまいち達成感がありません。

実はまだこれで終わりじゃないんですよね。来週は卒論発表会があるし、今週中に自分が作ったプログラムを先生に説明して動いてるところを見せないといけないし、というわけであと1週間は頑張らないといけません。

まあそれでも卒論提出という大きな目的は達したわけです。正直卒論の仕上がりは完璧といえるものではないのですが、今まで散々さぼってきたので仕方ありません。

それにしてもこの気の重さはなんだんろう。全然すがすがしくないぞ。これはきっとうちの研究室だからだと思います。

だってね、卒論なんていうのはね、ぶっちゃけものすごいいい加減なものでも一応卒業はできるんですよ。その代わり卒論発表会で恥かきますけどね。

けどね、発表会で出来が悪いときって、厳しくつっこむのは普通は他の研究室の教授なんですよ。自分の研究室の先生は味方になるとしたもんなんですよ。

そんな当たり前が通用しないのがうちの研究室なんです。卒論発表会において一番の要注意人物が自分の研究室の先生だったりするわけです。

なんか他の人が聞いた話だと、内容のひどい卒論は発表会で徹底的に叩くとか言ってるらしいんですよ。もう今から((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルですよ。

他の研究室の発表でも、ひどいのは叩きのめすつもりらしいです。過去にうちの研究室と一緒に発表会やったところは、その辺もわかっていてマークしてるようです。

きみじーはうちと合同でなくて良かったね。そういや彼は卒論提出したんだろうか。

卒論執筆中

2/8


7日から8日にかけて、研究室に泊まって必死に卒論書いてました。大学に泊まるのはおそらく初めての経験だと思います。
写真は7日の10時ごろに撮ったものですが、ほとんどの窓の電気がついていることから、みんな泊りがけで卒論書いたり、研究してることが伺えます。

卒論の提出締め切りは20日なんですが、うちの研究室では8日までにある程度仕上がってないと卒業させないと言われたので、徹夜で作業しました。

不眠不休で頑張った甲斐あってなんとか基本的な形はできました。あとは全体的にもっと説明を詳しくしたり、もっと図や例をつけていくことになります。

ここに来てようやく「卒業」という二文字が見えてきたような気がします。といっても残りの期間も必死で作業しないといけないですけどね。

久々に徹夜してかなり疲れました。

最後のゼミ

1/31
出席を取る最後のゼミでした。最後といってもこれで全て終わりという事ではなく、これから卒論を書かなければいけません。今日のゼミでは今までにやった内容をパワーポイントを使って説明しました。

という予定だったのですが、先生が忙しいという事でパワポの資料にさらっと目を通して、直すべき点をちょこちょこっと指摘するだけで終わりました。まあそれでも、今日使ったパワポは一部直して卒論発表でも使うので、チェックしてもらうことに意味があるのです。

これからの1,2週間が大学生活最大の勝負どころになりそうです。

クラブカップ

1/30
知らない間にクラブカップやってたんですね。ペア将棋大会ですか。結果を見るとすごいですね。A級の部とか同じ大学の関係者が独占してるじゃないですか。

3位の人の写真がいいですね。僕は前から思ってたんですよ。将棋大会の入賞者の写真って、どれもこれもぼーっと立ってるだけの写真でつまらないなあと。

だからこの3位の人のポーズは良いと思います。他の入賞者もこれからはいろんなポーズに取り組んでもらいたいものです。


B級は級位者ペアですか。級位者ですよね。級、級、級、、、ねえ。

RSS

1/29
RSSリーダーというものがあります。これはブログなどのサイトの更新を知らせてくれる便利なツールです。前から存在は知っていたのですが、なんとなく使わずにいました。

RSSリーダーを使わないと、普段から頻繁に見てるサイトを見ても、まだ更新してなかったということがしばしばあります。

というわけで無駄な労力を減らすためにもRSSリーダーを使ってみることにしました。RSSリーダーといっても種類はいろいろあるようですが、有名なサイトが提供しているRSSリーダーを使うことにしました。

全てのサイトの更新をチェックできるわけではないですが、たいていのサイトはこれでチェックできるのでかなり便利ですね。もっと早く使っとけば良かったと思いました。

 | HOME | 

プロフィール

せきどう

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。