lovely sky blue

日々の出来事など思いつくままに。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tarzan

3/30
いつものようにネットをしていると、ハッシーこと橋本五段がターザンという雑誌に載ってるということを知ったので、将棋の本を立ち読みついでにターザンなる雑誌を見ることにしました。

ああ、これがターザンですか、これは手に取りづらい。シャツくらい着とけよ。

どうやらターザンは体を鍛える人のための雑誌ですね。

パラパラとめくっているとハッシーのインタビュー記事を発見。プロ棋士も体力を使うので体鍛えてますってなことが書かれてました。

他のページとかを見ていて気づいたんですが、どうやらこの号は特大号で筋トレやら食事やらについて基本的なことがいろいろ解説してあったので、今後の体調管理に役立てようと思って買うことにしました。
しかしこの表紙でレジに持っていくのはなんか嫌ですね、いや買いましたけど。

それにしても、こういう普段目に付かないこところでもプロ棋士は活動してるんですね。こういう棋士がもっと増えれば、世間的な将棋のイメージも多少は変わるんでしょうかね。
スポンサーサイト

本の整理

3/29
部屋の整理をしました。本棚がいっぱいになって、新たに買った本の収納場所がなくなってしまったんです。せっかく買った将棋の本がその辺に積まれている状況で、足の踏み場があまりない状態でした。

本棚からいらないものを捨てることにしました。一番の候補は大学の講義に使用したプリント類。ごく一部を残して他は二度と読むこともなさそうだったので捨てました。
次に捨てたのがアマレン。なんか5年分くらいたまってたので、王座戦の結果が載ってるやつだけ残して残りは全部捨てました。

これで新聞一か月分くらいの量を捨てることができました。

ついでに将棋の本を整理。今までは買ったときにつけてくれるカバーをつけたまま本棚においてたので、どの本がどれなのかすぐにわからなかったんです。
カバーを次々に剥がしてこれらのカバーも全部ポイッ。とその時、とんでもないことに気づきました。

同じ本が二つありますよ。

なんで「消えた戦法の謎」が2冊あるんだ。本棚にあることに気づかず2回買ってしまったようです。
仕方が無いので誰かにあげるか部室に寄付するかしようと思います。

改めて本棚に並ぶ将棋の本を見ると、無駄に多いです。ためしに数えてみたら50冊くらいありました。並みの本屋に匹敵する品揃えじゃないですか。このうち頭の中に入ってる内容が果たして何割あるのやら。

情報流出

3/27
トレンドマイクロの営業資料がWinnyに流出

いやー、最近何かと話題のwinnyですが、ついにこんなところでも情報流出ですか。これは会社の信用に関わる問題になりかねません。

記事を見ると、流出させた社員のパソコンにはウィルス対策ソフトが入ってなかったとのことですが、こういう会社の社員が自分のパソコンにウィルス対策ソフト入れてないというのはどうなんでしょう。

一説では自社のソフトを入れてたけど、それでウィルスに感染して情報流出したとあっては完全に信用ガタ落ちになるから、仕方なくソフトを入れてなかったと発表したのではないかとも噂されてますね。

情報流出問題はもう少し続きそうですね。

やはりネットするならとりあえずウィルス対策ソフトは入れとかないとね。まあそれでも100%防げるとは言い切れませんが。

僕と同じ大学の人は知ってると思いますが、この大学の現役の学生は本来有料のウィルス対策ソフトを無料で利用できるんですよね。無料なんだから利用しない手はありません。まさか、知らなくて何もソフト入れてなくて、どっかでウィルスに感染してパソコンがおかしなことになったなんて人いませんよね?

NHK杯番組紹介を考える

3/25
「たまぁに一題.(ぱくりのつもり)」に反応してみる。
25文字くらいでNHK杯の魅力的な番組紹介を考えると。

以下思いつくままに列挙。

解説陣に重点を置いた紹介
・形勢は二転三転の大激戦!思わず千葉涼子が叫んだ!
・解説不能!超難解な闘い!定跡はここから生まれる!
・話がかみ合わない軽妙な解説陣!その時千葉涼子は…
・今日のカンキは何色?この解説を見ないと後悔します

対局者に重点を置いた紹介
・解説者の予想が全然当たらない!康光流の真髄を見よ!
・竜王まさかのピンチ!しかし勝負は終わらなかった!
・今を時めくハッシー登場!すごいのは髪型だけじゃない
・振り飛車党必見!本家が見せる今日の振り飛車は?
・あなたならさばけますか?振り飛車はこう指すんだ!
・序盤から終盤まで見所満載!CM無いから焦らしません

ジ○リやら某映画のセリフをパクってみる
・盤上の中心で玉をさけぶ!誰か、玉を助けてください!
・はははは、見ろ!相手陣がゴミのようだ!
・あの玉を解き放て!あの玉は詰めろだぞ!
・成れねえ飛車はただの飛車だ
・節子何指してるんや、それ詰めろちゃう、即詰みやんか
・F九段、何ですぐ逆転してしまうん?
 
最後の方はもはや番組紹介じゃありませんね。上のほうは使えると思うんですが・・・

卒業式

3/22
卒業式でした。校歌演奏は恒例ですが、果たしてこの中に校歌を歌える人間がどれだけいるんだろう。

総長の式辞やら学生代表の挨拶やらが続きますが、どうも退屈に感じてしまいます。根本的にこういうのが苦手なんだと思います。たくさんの人がぎっしり詰まって、長時間人の話を聞くという状況にどうしてもストレスを感じてしまう。

卒業式の後は学科ごとに教室が分かれて卒業証書の授与式。同じ教室にきみじー発見。わざわざそんな目立つところに座らなくても。

せっかくの卒業式だというのに、天気が雨とはついてないです。道幅が広くて空間が広いことも手伝って、どことなく賑やかさに欠けるものがあります。
衣笠の卒業式は着物着た人も多くて華があるんだろうな、とか衣笠の卒業式に潜りこめばIさんが表彰されるところ見れたんじゃね?とか思ったり。

一通り式が終わった後は、学科の祝賀会に少し出席。研究室のメンバーと写真取ったり、先生とも写真とったり。最後まで居ると帰りがものすごく混みそうなので、途中で帰りました。

これでついに大学生活終了。しかし人生はこれから。今後の意気込みを一言


まだだ! まだ終わらんよ!

WBC日本優勝

3/21
ずっとテレビでWBCを観戦してました。日本優勝バンザイ!って感じですね。

イチローかっこよすぎ。福留も予選リーグでは不調だったのに、準決勝、決勝の代打で打っちゃうんだからすごいです。ピッチャーも好投ですばらしかったです。

シャンパンファイト前の王監督が言った「諸君は素晴らしい。今日はとことんやろう」っていうのがまたかっこいいですね。

このセリフは一般人でも使いどころがありそうです。うちのサークルの人達も大会で頑張って優勝できたら、打ち上げの席で主将が「諸君は素晴らしい。今日はとことんやろう」とか言ったらどうでしょうか。

何はともあれ、久々に興奮して野球を観戦できた大会でした。いやー楽しかった。

NHK杯

3/19
NHK杯で優勝が決まりました。丸山九段の優勝ですか。ということは来期のNHK杯のオープニングでは丸山九段がメインになるわけですね。

10時20分NHK杯スタート

笛の音色に合わせていろんな棋士の写真が登場

音楽の終わりと共にNHK杯選手権者の丸山九段が登場して駒を打つ

ペチッ


来期は音無し流のオープニングですかね(*゚∀゚)=3

スピードワゴンねた的将棋

3/18
お笑いコンビスピードワゴンの「あまーーーい」の将棋シチュエーションを考えてみた。

その1
井戸田「そっちの陣形堅くて全然よらないよ」
小沢「磐石の態勢にしてじわじわゆっくり攻めていくからな」
井戸田「ひどーい、そんな指し方でいじめるなんて」
小沢「だって対局が長引けば、君をずっと目の前で見てられるだろ」

井戸田「あまーーーーい、甘いよー、甘すぎるよー。将棋研究会に入った直後のこーじーの終盤の指し手くらい甘いよー」


その2
井戸田「さっきからわざとゆるめて指してるでしょ」
小沢「そんなことないよ、必死で考えて指してるさ」
井戸田「いいえ、いつもなら簡単に寄せてる局面なのに全然寄せてこないもん」
小沢「それは君の存在がまぶしすぎて対局に集中できないからさ」

井戸田「あまーーーーい、甘いよー、甘すぎるよー。情報系の学科に入ったら何とかなると思って、入学してから苦労してるこのブログの管理人の認識くらいあまいよー」





ごめんなさいごめんなさいごめんなさい

A級順位戦

3/17
A級順位戦が終わりました。挑戦者は谷川九段ですか。どちらが勝っても盛り上がること間違いなしですが、個人的には谷川九段に勝って欲しいと思ってました。

やはりこの将棋を見ていて思いましたが、人気のある棋士というのはただ強いだけじゃなくて、魅せる将棋を指しますね。

終盤の谷川九段の76金なんかも、観戦者からすればワクワクするものだったと思います。あの局面ではまだ羽生側が勝ちだったという説もありますが、結果的にみてあの76金が勝ちにつながったと思います。ああいう手で勝負が決まるのは、見てるほうも非常に楽しめるというものです。

名人戦での谷川ー森内という組み合わせは最近のタイトル戦からすればとても新鮮味のある組み合わせです。どういう戦いになるのかとても楽しみです。

3/16
最近雨が多いような気がします。夜にいきなり大きな雷が鳴ってびっくりしました。

もうね、雷とか嫌なんですよ。何が嫌かって停電になるのが怖い。朝昼ならまだいいですけど、夜にいきなり停電とかもう最悪です。
明かりのついた部屋でコタツに入ってぬくぬくしながらテレビ見ながらネットしてるのが、一瞬にして暗黒と静寂の世界になるんですよ?
あれ、地獄少女来た?みたいな恐怖ですよ。

だから、自分の部屋にはちゃんと懐中電灯が置いてあります。雷がゴロゴロ鳴り始めたら懐中電灯をすぐにつけられるよう手元に置きます。

とりあえずこの日は停電にならずに済んでほっとしました。ほんと雷は勘弁してほしいです。

ポーション

3/15
060315.jpg


ポーション買いました。巷ではマズイとか発ガン性物質が入ってるとかで話題のポーションです。

味は栄養ドリンクみたいな味ですね。成分を見ると、プロポリスとかローヤルゼリーとか入ってるみたいなので、確かに現実的な回復アイテムなのかもしれません。
容器は瓶でできてますね。一応水差しくらいには使えそうです。多分使わないけど。

あとポーションと一緒にFF12のカードが入ってました。カード見てもこれがどんなキャラなのか全然わかりません。FFは9までしかやってないです。そういや最近はほとんどゲームやってないなあ。

さばきの極意

3/14
三間の勉強をするべく、久保八段の「さばきの極意」を読んでます。右四間の超急戦の変化が載っているのですが、若干疑問に感じる点がありました。

060314_1.png

第1図は玉を移動させてから仕掛けた図で、ここから▲63歩△92飛▲22角成△同銀▲77銀△52金左▲68飛△54銀(第2図)は次に歩を取られて振り飛車不満と書いてました。
060314_2.png

それに対して、居飛車が居玉の状態で同様に仕掛けた場合は第3図のようになって▲32角と打てるからこれは振り飛車が良くて、形によって仕掛けが成立したりしなかったりするんですよ、みたいに解説されてます。

060314_3.png

けど、第3図で△12角と打たれたら次に振り飛車の角がとられそうな気がします。これでダメなら結局どっちの形でも63歩は成立しないことになるんですが。

この本は定跡書というよりは幅広く振り飛車の感覚をつかむことを目的としてる感じなので、あまり細かいことを追求してはいけないのかもしれません。
けど、三間の定跡書って急戦とか穴熊ばっかりでそれ以外の戦型って見当たらないんですよね。絶対需要はあると思うんですけどね。

「コーヤン流三間飛車その他の戦型編」とか発行してくれないかな。

ファミレス

3/13
人が集まっていく店といえば、居酒屋や食べ放題が多いですが、個人的にはファミレスも結構好きだったりします。
みんなで飲み食いするときの店を選ぶ基準としては大まかに2つに分けられると思います。一つはお酒を飲みたい場合、もう一つはたくさん食べたい場合です。

少なからずお酒が飲みたい人は、居酒屋を選択するでしょう。たくさん食べたいという人は焼肉店を選択するでしょう。

それで僕の好みで考えると、まず自分から進んでお酒を飲むことは無いので、みんなと居る場合は構わないですが、一人だけで居酒屋に行くことはほぼありえないです。
次に食べるほうで考えると僕は小食な方なので、たとえば焼肉食べ放題の店に行っても料金に見合った分だけ食べるのは結構大変です。

そこでファミレスの場合と考えます。ファミレスはそれなりにいろいろなメニューがあって、量はそんなに多くないですが僕自身が満足するまで食べても、焼肉食べ放題の店よりは安く済みます。お酒は基本的に飲まないので料金に影響しません。

あと、ファミレスの利点として挙げられるのが時間制限です。居酒屋や食べ放題の店だと一定の時間制限がついてることが多いです。その点ファミレスだと何時間でも居られます。頻繁に行くわけじゃないのでわからないですが、もしかしたら混雑してるときは時間制限があったりするのかな?けど、最近のファミレスって結構空いてるところが多いですよね。
まあ時間制限に関しては、もちろん居酒屋や他の定食屋とかでも制限なしの店はありますけどね。他の定食屋だとイスが固かったりしますしね。

ファミレスはいろんな点で中途半端なのでなかなか候補になりにくいですが、個人的にはそれくらいの中途半端さが良いと思えるわけです。

切符を口にくわえる人

3/12
バスや電車を降りるときに、切符や定期券を口にくわえている人が見ることがあります。理屈はわかります。荷物を持っていて、手がふさがっているの一時的に口でくわようということです。

しかし、個人的にこの行為は気に入りません。なんか気取っているように見えるんです。

荷物があるから口でくわえるといっても、結局改札を通るときは手で持ち直すんです。口にくわえた状態から切符を改札機に入れる奴はいません。それならわざわざ口にくわえなくても、改札を通る直前で切符や定期を取り出せばいいんです。

こういう行為ってテレビが影響してるんじゃないか後思ってるんですけどね。ドラマとかでかっこいい俳優がやってるっていうイメージがあるんです。実際にやってる人はどういうきっかけで口にくわえようと思ったんだろう。

卒業合否

3/11
大学のHPで卒研の単位が取れているのが確認できました。卒業確定です。てっきり大学に行かないとわからないと思ってたら、HPで確認できるんですね。
何はともあれ、やっと大学生活\(^O^)/オワタ




就職?何それ

朝日オープン将棋選手権

3/10
朝日オープン将棋選手権で藤井九段が挑戦者になったようですね。振り飛車党としてはうれしいニュースです。ただ、相手が羽生四冠というのがなんとも。

終局後の藤井九段のインタビューでも言ってるように、最近はかなり分が悪いんですよね。あまりに自虐的なコメントに思わず笑ってしまいました。

HPの解説を見ると、この対局の作戦は本局のように5筋から反発して振り飛車がいいのでしょうか。竜王ブログでも振り飛車良しみたいに書かれているので、今後の自分の対局でもこの戦法をやられたら、5筋から反発するようにしようと思います。

5番勝負は4月からですか。現在藤井九段の8連敗中らしいですが、振り飛車党としてはそろそろ勝ってほしいですね。

三間飛車勉強中

3/9
最近は三間飛車の定跡を勉強しています。三間飛車は四間飛車に比べると定跡本が少ないですね。

24で適当に三間していると結構右四間されることが多いのですが、三間飛車道場とか見ても右四間対策が載っていません。急戦や穴熊対策については詳しく紹介されてるんですけどね。

近鉄プラッツの本屋でいろいろ三間について載ってそうな本を調べてみました。すると、以前NHK講座で久保八段がやってた「さばきの極意」の本の中に三間対右四間の形が紹介されているのを見つけました。その戦型の自戦譜も何局か載っています。

というわけでその本を買っていま読んでいるところです。四間飛車と同じような展開になるのかと思ったら、これはこれで全然違う展開になるんですね。相手の形によって、美濃の38銀を47→46に盛り上げる形は自力では思いつかないです。

この本で三間のさばく感覚をしっかり勉強しようと思います。

歌スタ

3/8
関西では火曜の深夜に放送している歌スタ!!ですが、最近はなかなか合格者が現れません。

最初は素人がデビューするのは難しいなあと思って見ていたのですが、ここ最近になって不満を感じるようになってきました。何が不満かって、合格するタイプがかなり偏っているように思えるからです。

僕が見た限りにおいては、合格したのは歌がうまくて容姿もそこそこある女性ばかり。男性でもこれまでに歌がうまくて審査員もかなり褒めている場合もあったのに、判定はいずれも不合格でした。

そして今週見た中でも、30代SEで見た目もそれっぽい感じの人が出てきて、歌は抜群に上手くて1コーラス歌いきったのですが、その後の判定は不合格でした。

どうもこの番組は、歌う人だけでなく作曲側の資質に問題があるのではないかと感じてしまいます。

前見たのでは、中年の男性がものすごい上手い歌を披露して、判定前のコメントで音楽業界に中年男性層を呼び戻したいとやる気を見せても不合格。その一方で歌の上手い若い女性が、多くの人に聞いてもらいたいとか適当な意気込みを語って合格。個人的に納得いきません。

こんなんだから今の音楽業界は、どれも似たような感じの歌手ばっかりで業界全体の売り上げも落ちてるんじゃないかと思ってしまいます。作曲側の求める歌手があまりにも無難なものばかりになっているのではないでしょうか。

番組の企画なんだから、もっといろんなタイプの人をデビューさせたらいいのになと思います。

goo辞書

3/4
goo辞書というサイトがあります。検索サイトgooが提供している辞書のサービスですね。

普段ネットしていて、ちょっと気になる言葉があったらこういうサイトで調べることにしています。

goo辞書で調べ物をしていたら、検索結果一覧の中に偶然面白い単語を見つけました。こんな単語まで辞書に登録されているのか。

ネット辞書おそるべし。

その単語が何かは自分で確認してみてください。 →

順位戦

3/3
将棋界にとって最も長い一日と呼ばれる日です。棋譜を見ましたが、さすがA級ということでどれもこれも熱戦でしたね。


1局を除いては。


調子よく攻めてるかと思いきやいきなり攻めが切れて投了って。まあ確かにあの投了図の時点ではダメでしょうけど、途中でもうちょっとなんとかならなかったんでしょうか。

それはさておき、羽生四冠と谷川九段とのプレーオフですか。喜ぶ将棋ファンが一番多そうな組み合わせですね。どちらが挑戦者になっても、どちらが名人になってもとても盛り上がりそうです。

それにしても、各対局の棋譜をパラパラ眺めて見ただけでも、あれっ、とか、うへえ、とか思った手が結構あったので、いかに自分の感覚がずれているかがよくわかります。やっぱり日頃から時間をかけて考えるようにしないとダメですね。

郵便ポスト

3/1
天気は雨。季節の変わり目でしょうか。

夕方に家のポストから夕刊と郵便物を取ろうとしたら、うっかり中身を地面に落としてしまいました。
雨の日ということは当然地面がぬれているわけで、夕刊もぬれてしまうわけです。

しかし、これは僕が悪いんじゃなくてポストが悪いんですよ。
うちのポストはステンレス製で直方体の形をしている、どこにでもあるようなタイプで、正面にふたが付いていて下から上に開くようになっています。

問題はこのふたの開き方です。ふたが下から上に開く場合、郵便物がふたに寄りかかっていると開けた拍子に下に落ちるんですよ。これってポストの機能としてかなり問題があるんじゃないでしょうか。

だから思うんです。ポストのふたは上から下に開くべきじゃないのかと。上から下に開くと、開いたふたがそのまま受け皿になるので、寄りかかっていた郵便物も下に落ちません。

上から下に開くのも、下から上に開くのも製造上の難しさは変わらないと思うんですけどね。なんで下から上に開くよう設計されているのか理解に苦しみます。

一応いろいろ調べてみたらちゃんと下から上に開くタイプもありますね。っていうか郵便ポストって結構値段高いですね。少しデザインに凝ってるだけでウン万円ですか。


当分は今のポストを使うことになりそうです。

久々に24

3/1
学業から開放されて、久々に24やったりしてます。

なんか次の手をじっくり読むことができなくて、適当な手ばっかり指してあっさり負けることが多いです。
考える癖をつけないと。
この機会に、これまでに溜め込んでる将棋の本を読んで、定跡もしっかり勉強しつつ24の点も上げていきたいですね。

普段は四間を指すことが多いですが、今は三間の勉強をしようかなと思ってます。

カーリング

2/28
トリノオリンピックの影響でカーリングの人気が高まっているようです。
カーリングができる施設では予約が殺到しているとか。

確かにカーリングって、他の競技と違って初心者にとって敷居が低そうだし、気軽にできそうに感じるんですよね。スキージャンプみたいな危険性もないから、安全性の高さもやってみたいと思わせる大きな要因だと思います。

今回のオリンピックで日本はそれなりに健闘したようですが、ちょこちょこ見た感じだと、自分もある程度練習したらできるんじゃないかと思いがちです。

けど他の国のカーリングのスーパープレイを見たら、やはり世界レベルは高いんだなということがよくわかりました。
http://www.youtube.com/watch?v=34GCtB8-_Zo
これはほんとにすごいと思った。思わず歓声がでますよ、これ。

 | HOME | 

プロフィール

せきどう

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。