lovely sky blue

日々の出来事など思いつくままに。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さばきの極意

3/14
三間の勉強をするべく、久保八段の「さばきの極意」を読んでます。右四間の超急戦の変化が載っているのですが、若干疑問に感じる点がありました。

060314_1.png

第1図は玉を移動させてから仕掛けた図で、ここから▲63歩△92飛▲22角成△同銀▲77銀△52金左▲68飛△54銀(第2図)は次に歩を取られて振り飛車不満と書いてました。
060314_2.png

それに対して、居飛車が居玉の状態で同様に仕掛けた場合は第3図のようになって▲32角と打てるからこれは振り飛車が良くて、形によって仕掛けが成立したりしなかったりするんですよ、みたいに解説されてます。

060314_3.png

けど、第3図で△12角と打たれたら次に振り飛車の角がとられそうな気がします。これでダメなら結局どっちの形でも63歩は成立しないことになるんですが。

この本は定跡書というよりは幅広く振り飛車の感覚をつかむことを目的としてる感じなので、あまり細かいことを追求してはいけないのかもしれません。
けど、三間の定跡書って急戦とか穴熊ばっかりでそれ以外の戦型って見当たらないんですよね。絶対需要はあると思うんですけどね。

「コーヤン流三間飛車その他の戦型編」とか発行してくれないかな。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sekidou.blog10.fc2.com/tb.php/230-d06cd71d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

せきどう

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。