lovely sky blue

日々の出来事など思いつくままに。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対早指し対策

4/22
24をやっていると、序盤から超早指しの人がいました。
自分自身の経験から言うと負けが込むと指し手が早くなりがちですが、この人もそういう状態なのでしょうか。あるいは常に超早指しなんだろうか?

まあなんにせよ、完全にノータイムでバシバシ指されるのは正直気分が良くありません。普段ならここでカチンときて自分も早指しになりがちですが、今回は違うパターンを考えました。

作戦名:相手が常に早指しならこちらは常に長考

相手がどんな手を指してこようが、こちらは残り一秒になるまで指しません。ノータイムで同銀とかする局面でも29秒考えます。早指し厨にとってはうざいはず。

中盤になると局面が収まってきて相手も時間いっぱい考えるようになりました。お互いじっくり考えながらの応手が続きます。

中盤はこちらが悪かったですが、じっくり粘りある指し方をしているうちにだんだん逆転模様に。

終盤になってこちらの勝ちが見えてきました。この時を待ってたんだ!パターンチェーーーーーーンジ!

苦しくなった相手が時間いっぱい考えて指してきたのに対して、こちらはいきなりノータイムで応手。

相手に即詰みが見えてからも、ノータイム指しで詰ましました。


というわけで、対局を終えた感想としましては、あえて長考することによって冷静になれます。指し手が決まってもすぐに指さずゆっくり指すことによって心に余裕が生まれます。逆転勝ちできたのもそのおかげでしょう。

相手が超早指しでうざいと感じるときは結構良い作戦だと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sekidou.blog10.fc2.com/tb.php/258-a78b27e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

せきどう

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。