lovely sky blue

日々の出来事など思いつくままに。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将棋番組を考える3

5/22
プロ棋士というのは良い将棋を指すことを求められ、強い棋士ほど人気も高くなります。一方で、人柄やキャラクターの良さから人気が高い棋士もいます。

プロ棋士だからといって将棋にこだわらず、棋士の人柄や趣味を題材にした番組もありだと思います。そういう意味では加藤一二三伝説もこの部類に入りますね。

棋士のインタビュー記事などを見ていると、競馬や競輪が趣味という棋士がいます。
渡辺明ブログでは、週末になると競馬の予想をするのが定番化してますね。
こういうのも番組として利用できないでしょうか。

毎週、競馬で予想と解説、及び観戦中の様子や観戦後の感想などを収録して一つの番組にするとか。
同じ予想するにしても、ブログの文章で予想内容を読むとの、映像で予想を語っているのを見るのでは映像のほうが面白いと思います。

「プロ棋士の競馬予想」みたいな感じで番組にすれば、将棋は知らないけど競馬はやってるっていう人が見るかもしれません。
そうなれば、今まで将棋界のことを知らない人にこんな棋士がいるんだということを知ってもらうことが出来ます。

他の趣味では、麻雀でも番組できるんじゃないですか。麻雀に打ちなれてる棋士を4人用意して打たせると。解説は近代将棋でコラムを書いてるプロ雀士の井出洋介氏に頼むとか。
ファンからすれば将棋の対局以外での姿を見ることで、より親しみやすくなると思います。

将棋の対局にこだわらず幅広い番組を作れば、もっと将棋の存在感も大きく出来ると思うんですけどね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sekidou.blog10.fc2.com/tb.php/273-655b80c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

せきどう

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。