lovely sky blue

日々の出来事など思いつくままに。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本屋

近所の旭屋書店がつぶれたと思ったら、1ヶ月もたたないうちに、くまざわ書店がオープンしました。
地元民としては、御用達の本屋がつぶれるのは大変なことなので、何はともあれ一安心です。

しかし、冷静に考えてみるとよくわかりません。なんで本屋が閉店してまた本屋ができるのでしょうか?
経営が順調であれば、閉店は考えられません。ということは売上が悪いとか、テナント代が高いとか経営を継続しがたい理由があったのだと思います。
にもかかわらず、後釜になんでまた本屋ができてしまうのか。飲食店ならまだわかります。前の店は味が悪かった、うちの店の味なら大丈夫だと。
本屋が変わったところで、品揃えはほとんど同じはず。値段も一緒。大きく違うのは内装くらいか。

その辺の経営のしくみに疎いので真相はさっぱりなのですが、その店舗だけの売上だけでなく、もっと広い範囲を見た上での戦略が絡んでるんでしょうかね?
利益は見込めないけど、知名度をあげるとか。ここに出店する代わりにほかの出店地で有利な契約がされるとか。

一消費者としては、ずっと営業を続くことを祈るばかりです。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sekidou.blog10.fc2.com/tb.php/380-12cd3da8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

 | HOME | 

プロフィール

せきどう

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。