lovely sky blue

日々の出来事など思いつくままに。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

simpei

7/23
どうやら今日が発売日のようですね。太郎ブログで存在を知って以降、最近は暇さえあればsimpei体験サイトで対戦しまくってます。

とりあえず上級にも勝ち越せるようになりました。中級は指し手のパターンが限られていることもあり、後手をもって必勝の手順を見つけました。必ず8手で勝負がつきます。

上級にその手順をやると半分は中級同様に勝てますが、もう半分は手を変えてくるのでその後の変化は現在研究中です。

このゲームをやりまくった感想として、相手のコマをはさんだ後にどこに移動させるかが実力の見せどころだと思いました。




上級との対戦の中で、華麗な手順を指されました。説明しずらいですが、手順と図を載せてみます。
4×4のマスが上の世界、3×3のマスが下の世界という設定なので、上の世界に置いたコマは上○○、下の世界は下○○と書くことにします。マス目の数え方は将棋盤同様右上を11、そこから左へ12、13と数えることにします。

以下が実戦の手順。コンピュータが先手、僕が後手です。
1、▲上32
2、△上31
3、▲上23
4、△上33、 上32のコマを下33に移動(この移動が敗着)
5、▲上43、 上33のコマを下32に移動(ここに移動させるのが絶妙)
6、△上33、(相手のコマが43,23にあるので盤上この一手)
7、▲下31、 下32のコマを上32に移動(詰めろ逃れの詰めろになってます。以下どうやっても相手の詰めろが消えません)
8、△下32、 
9、▲下31→上42(必死、後手のコマはそろえられないので僕の負け)


感動したのが5手目と7手目。5手目で相手(ここでは僕)のコマを、次の手ではさめる場所に移動させて、7手目でさっき移動させたばかりのコマをわざと3つ並ぶ位置に移動させる(相手の動かしたコマで3つ並んでも揃えたことにはならない、ルール参照)ことで、攻めと守りを同時に行ってます。
強い人になると、こういう手がさらりと読めるんでしょうね。

ちなみに中級相手の上記の手順をやると5手目に必ず上32にコマをおくので、6手目に上13と置いて、相手の上23のコマを上34に移動させて必勝になります。中級相手だと、向きは違っても必ずこれと同じパターンになります。

体験サイトで、超上級者向けの部屋がまだ「出張中」になってますが、上級と比べてどれくらいレベルアップするのか、早くプレイしてみたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sekidou.blog10.fc2.com/tb.php/55-01c549c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

せきどう

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。